ワイヤーカットについて知ろう〜高品質・短納期が魅力!大型の加工も承る株式会社モルファ〜

ワイヤーカットとは?

ワイヤーカットとは、放電加工で用いられる加工方法の1つであり、ドリルやバイトなどの刃物を使用して加工を行う切削加工・研削加工といった昔ながらの方法とは異なる全く新しい加工技術です。

ワイヤーカットは直径0.05mm〜0.3mm程の細いワイヤーに電気を通して走行させ、対象物との間に放電のスパーク(火花)を発生させることで金属部品を加工します。熱によって金属を加工するという点ではレーザー加工と似ていますが、レーザー加工は光の熱で加工する技術であり、ワイヤーカットは電気の熱で加工するという違いがあります。

ワイヤーカットのしくみ

ワイヤーカットは部品と接触しない「非接触型」の加工方法ですので、刃物の接触によって加工を行う切削加工・研削加工と比べて機械や加工部品への負担が少ないというメリットを持っています。また、放電のエネルギーを調整することでより硬度な金属の加工・微細加工が可能です。上下で異なる形状の加工やテーパー加工、その他の特殊加工に対応でき、切削加工・研削加工には不向きとされる高硬度素材の加工、貫通穴・深穴の加工にも適しています。

大型の金属加工もおまかせください!一貫した生産体制・放電加工の高いスキルで短納期・高品質を実現する株式会社モルファ

金属加工のことなら尼崎市にある株式会社モルファへお問い合わせください。加工のご提案からデータ作成、材料の手配、加工・処理、検査まで一貫した生産体制で、製品を安定した品質・短納期でご提供しております。

高難易度の加工や前例の無い加工、特殊加工のご依頼にも対応可能です。関西でもトップレベルの高い技術力を持つ専門家集団が、ものづくりの誇りにかけて難しい加工を実現いたします。

また、株式会社モルファでは小ロット・多品種、大型の金属加工も可能です。お電話は9:00〜18:00まで受け付けておりますので、加工のご相談・ご依頼の際はまず一度ご連絡ください。FAXからのお問い合わせも承ります。

お役立ちコラム

ワイヤーカットなどの精密加工を依頼するなら【株式会社モルファ】

会社名株式会社モルファ
所在地〒 661-0011  兵庫県尼崎市東塚口町2-3-44
TEL06-6429-5445
URLhttp://morpha.co.jp/

CONTACT

お問い合わせ

  • TEL 06-6429-5445
  • FAX 06-6429-5966

(営業時間:9:00〜18:00 土日祝日を除く。 担当:平山)